サポート体制が整っている病院でブランクを取り戻す

ブランクがあり復職を考えている看護師は、どの様な準備をすれば安心して働く事が出来るでしょうか。

 

私は、2年のブランクがあり復職しました。

 

2年というと短い様な長いような・・。

 

でも、医療の現場は本当に時の流れが速いと言うか、次々に新しい物が入ってくるので、しばらく席を外すと全く分からないと言う事もあります。

 

また、看護師の仕事はハードですから、しばらく仕事から離れる事で、仕事のリズムに慣れるまでに時間が掛かるのです。

 

私は、復職支援セミナーを行っている病院に再就職をしたのですが、セミナーでは看護の基礎の講義から始まり、採血・点滴の方法、薬剤のミキシング、輸液ポンプの取り扱い、最新医療機器の取り扱い、看護記録の仕方などの他にも現役の医師や看護師の講義もあり、とても充実した内容でした。

 

ブランクのある看護師は、事前にある程度の準備をするとスムーズに働く事が出来ますね。

 

何科に配属されるのか事前に分かる様なら、その分野の国試の問題集をするのもお勧めです。

 

国試の過去問はかなり役に立ち、私は外科病棟に配属が決まっていたので、外科・消化器・基礎看護・解剖あたりを復習しました。

 

それ以外にも、復職支援セミナーに参加し、配属先で多い疾患や術式について勉強しました。

 

これだけ準備してましたので、スムーズに働く事が出来ましたし、ブランク看護師のサポート体制が整っている病院だったので、プリセプター看護師が付いてくれフォローをしてくれたので、仕事にもすぐに慣れる事が出来ました。